生命保険はマイホームに次ぐ高い買い物!?

生命保険の見直し ファイナンシャルプランナーCFP行政書士 ■たとえば、月々2万5,000円の保険料なら
 1年で30万円、10年で300万円
 30歳から65歳までの35年では1,050万円

  生命保険ってよ〜く考えてみると、月々2万円とか3万円とかの保険料も何十年も払い続ける非常に高い買い物なんです。
 にもかかわらず、

むずかしくてよくわからない
付き合いや勧められたから

 と気軽に考えていらっしゃる方が多くいるのではないでしょうか?
 
 もし、月2万5,000円、年間30万円あったら何ができるでしょうか?
 たとえば30万円のテレビを買うときには機能やデザインをいろいろ調べて納得してから買いますよね?
 でも生命保険はどうですか?
 同じ30万円を、しかも毎年、何十年にもわたって払い続ける生命保険はパソコンを買うときと同じように納得して加入されていますか?

 実は生命保険の保障内容に充足感を感じてらっしゃる方は加入者の約32.8%しかいらっしゃいません (生命保険文化センター平成21年度調査)。約9割の世帯が生命保険に加入している日本で、多くの方が不満・不安に思いながら生命保険に加入されているのが現状です。
 では、「満足している」「安心している」という方とは何が違うのでしょうか?

 このサイトでは、できるだけ多くみなさまに満足・安心して頂きたいという願いを込めて、生命保険の選び方・見直し方について情報提供するサイトです。

                    →知っておきたい生命保険入門